nexus5とは?GoogleのSIMフリースマートフォンの特徴

GoogleとLGエレクトロニクスによって共同開発されたnexus5は、日本で発売された2013年当時としては珍しいともいえるSIMフリースマートフォンです。今回は、nexus5の特徴やおすすめの使い方などを紹介します。

nexus5の特徴とは

2013年、nexus4の後継機という形でGoogleから発売されたのがnexus5です。nexus5の特徴は、nexusシリーズのグローバルモデルとしては初めてLTE通信に対応したという点と、イー・アクセス(現SoftbankのY!mobile)からキャリア契約向けにも販売されながらSIMフリーのスマートフォンとして海外を含む他社のSIMカードにも対応しているという点です。SIMフリーのスマートフォンが普及しつつある現在では珍しいことではありませんが、キャリアとSIMカードとの紐付けでの契約が当たり前だった当時としては画期的なスマートフォンでした。5インチの大型ディスプレイを搭載していて、OSも現在ではAndroid6.0.1まで対応しているなど、まだまだ現役で使うことのできる機種なのではないでしょうか。

nexus5は今でも買えるのか

さて、そんなnexus5ですが現在ではGoogleからの販売は終了しています。今からnexus5を買うには、オンラインショップやネットオークション、デジモノを取り扱うショップで探す必要があります。GoogleのPlayストアから購入された新品が残っている可能性もありますが、決して新しい機種ではないのでお得に購入するのであれば未使用品や中古品の白ロムを購入することをおすすめします。白ロムとはSIMカードが入っていないスマートフォンのことを指しますが、nexus5の白ロムにMVNO(仮想移動体通信事業者)と契約して手に入れたSIMカードを装着して運用するという使い方がこれからnexus5を手に入れたいという方には現実的と思われます。

nexus5のおすすめの使い方

2013年に発売されたnexus5は現在では決して新しい機種とはいえません。むしろ、一昔前のスマートフォンという位置付けになるかもしれません。スペック的には現在でも実用可能なレベルといえますが、nexus5をこれから使いたいという方には次のような使い方をおすすめします。nexus5はSIMフリーのスマートフォンですので、周波数帯が対応しているMVNOであればどんな通信業者のSIMカードでも使うことができます。MVNOは格安SIMとも呼ばれていますが、未使用品や中古の白ロムを安く手に入れて、格安SIMと組み合わせて運用することで通信費といったコストを抑えることができます。現在ではSIMフリーのスマートフォンも数多くありますので、それらと比較しながら購入を検討することをおすすめします。


2013年にGoogleから発売されたnexus5は、現在では販売が終了されていますが今でもネットショップやデジモノを取り扱うショップで購入することができます。SIMフリースマートフォンのnexus5は、格安SIMと組み合わせれば現在でもスマートフォンをお得に運用する選択肢の一つとして入るだけのスペックはあります。ぜひ一度、探してみてはいかがでしょうか。

投稿日:
更新日:


ショッピングガイド

配送・送料について

商品別配送料金一覧(全国一律料金)

PC
PCケース
タブレット
ディスプレイ
プロジェクタ
商品1点につき1,543円(税込)
その他の商品 1店舗ごと669円(税込)

※同一店舗の在庫であっても6点以上のご注文の場合は5点を超えるごとに669円(税込)を申し受けます。

通常ご注文後3営業日以内に発送いたします。

(先払いの場合は入金確認後となります。)

店頭でのお受け取り・お支払い等は承っておりません。

詳細はこちら

お支払方法について

ご注文時に6つの方法からご指定ください。

■クレジットカード

■コンビニ決済

■銀行振込

■銀行ネット決済

■代金引き換え

■ATM決済 (ペイジー決済)

詳細はこちら

保証と商品状態について

商品によって保証期間がございます。
また、「中古商品の状態」、「商品ランク」については、それぞれ詳細をご確認下さい。

詳細はこちら

返品について

商品到着から14日間以内で指定の条件を満たした場合は、お客様都合による返品をお受けします。 詳しくは詳細をご確認下さい。

詳細はこちら

お問い合わせ

TOP