iPhoneにも白ロムが存在!その特徴やメリット・デメリットを検証!

格安SIMを使ってみたいけど、iPhoneの機能を手放すのにも勇気がいる…という方必見!格安SIMを使うことのできる白ロムは、iPhoneにも存在するのです。iPhoneの白ロムと聞いてもピンと来ない方に、今回は特徴やメリット・デメリットなどをわかりやすくご紹介します。

iPhoneの白ロムってなに?

SIMカードがない状態のiPhoneのことを、「iPhoneの白ロム」と呼びます。SIMカードが内蔵されていないので、契約者情報や電話番号といった識別情報が一切搭載されていません。そのため、格安SIMをiPhoneで使用したい方におすすめの機種と言えます。メリット・デメリットを正しく理解し、安心してiPhoneの白ロムを手に入れるようにしましょう。

iPhoneの白ロムを使用するメリット

iPhoneで白ロムを使用する最大のメリットは、なんといっても月々に発生する料金の安さです。大手キャリアで使用するiPhoneは、月々7,000円~10,000円程度。それに比べ、白ロムに格安SIMを適用した場合は、月々1,000円~2,000円程度とかなり低コストに抑えることができます。また、機種の購入代金も白ロムのiPhoneなら格安に。中古品となるので、1つ前の型などを選べばさらにコストを抑えられます。

iPhoneの白ロムを使用するデメリット

コスト面で見ればメリットがたくさんあるiPhoneの白ロムにも、注意しなければいけない点がいくつかあります。まず1つ目は、テザリング機能ができない場合もあります。自分のiPhoneをアクセスポイントとして、パソコンやスマホとネットワークをつなぐには、テザリング機能は欠かせません。これまでiPhoneでテザリング機能を活用していた方は、格安SIMのテザリング対応状況を事前に調べておきましょう。そして、最も注意したいのが赤ロムを入手してしまうこと。元々そのiPhoneを使っていた人が、端末代金の未払いなどにより手放したiPhoneを中古品と売り出しているものです。赤ロムを手にしてしまうと、突然iPhoneが使えなくなるような事態になってしまいます。くれぐれも赤ロムには手を出さないようにご注意ください。

メリット・デメリットをしっかり理解しておけば、とても使い勝手の良いiPhoneの白ロム。通信費を少しでも減らしたいという方は、検討してみる価値ありです。

投稿日:


ショッピングガイド

配送・送料について

商品別配送料金一覧(全国一律料金)

PC
PCケース
タブレット
ディスプレイ
プロジェクタ
商品1点につき1,543円(税込)
その他の商品 1店舗ごと669円(税込)

※同一店舗の在庫であっても6点以上のご注文の場合は5点を超えるごとに669円(税込)を申し受けます。

通常ご注文後3営業日以内に発送いたします。

(先払いの場合は入金確認後となります。)

店頭でのお受け取り・お支払い等は承っておりません。

詳細はこちら

お支払方法について

ご注文時に6つの方法からご指定ください。

■クレジットカード

■コンビニ決済

■銀行振込

■銀行ネット決済

■代金引き換え

■ATM決済 (ペイジー決済)

詳細はこちら

保証と商品状態について

商品によって保証期間がございます。
また、「中古商品の状態」、「商品ランク」については、それぞれ詳細をご確認下さい。

詳細はこちら

返品について

商品に不具合がありました場合は、保証期間内においてのみ返品・返金を受け付けております。詳しくは詳細をご確認下さい。

詳細はこちら

お問い合わせ

WEB通販掲載商品の在庫状況及びご購入いただいた商品・買取に関するお問い合わせは、各店舗へ直接お問合わせ下さい。
その他購入相談などのお問い合わせはリユース問い合わせフォームへお願いします。

ドスパラ中古販売店舗一覧 <お問い合わせ窓口>