中古ノートパソコンを買う時の注意点は?選び方のポイントをご紹介

中古ノートパソコンを買う時には、注意すべきポイントがいくつかあります。スペックは?OSは?やメモリーは何GB?など、少し難しい点も多いですが、それぞれ詳しくご紹介していきます。

スペックについて

スペックとは、パソコンの性能や機能のことです。中古ノートパソコンを買う時だけではなく、今使っているパソコンや、新品で購入する時にもスペックは把握しておくと、パソコンをより使いこなすことができるでしょう。また、スペックの違いで動作速度や価格が変わってきますので、中古ノートパソコンを買う時には需要なポイントになります。

OSについて

中古ノートパソコンを買う時に、最も注意すべきポイントはパソコンのOSについて。OSであるWindowsには、いくつか種類があり、発売された時期で違います。新しい順に紹介すると、Windows 10、Windows 8、Windows 7、Windows Vista、Windows XPです。この中で、Windows XPはサポート期間が終了しているため、避けた方がいいでしょう。また、4GB以上のメモリーを使うことができる64bitとそれ以下しか使うことができない32bitがあるので、できれば64bitを選ぶことをおすすめします。

メモリーについて

パソコンに何GBのメモリーが付いているかを知ることも重要なポイントです。基本的に、4GB以上のメモリー搭載があると安心です。また、増設ができるかも知っておきましょう。例えば、現在は2GBだが4GBにできることがあります。中古ノートパソコンを買う時に、メモリーの容量が少なくても、後から増設ができると問題ありません。

CPUの性能について

CPUは、プロセッサーとも呼ばれており、人間の体で言う頭脳の部分。パソコンには必ず搭載されており、この性能がパソコンの性能や価格に大きく関わっているのです。CPUには、シングルコア、デュアルコア、クアッドコア、マルチコアとあります。処理速度などが違ってくるので、おすすめはデュアルコア以上です。

ハードディスクについて

パソコンのデータを保存するハードディスクには、IDEとSATAがあります。おすすめは、速度が速く、メンテナンス時に便利なSATAです。ほとんどのパソコンがSATAのようですが、中古パソコンを選ぶ時のポイントとして頭に入れておくといいでしょう。

中古ノートパソコンを買う時に特に注意すると良いポイントをご紹介しました。性能が良い中古ノートパソコンを見つけることができれば、お得な買い物ができますよ。

投稿日:

ショッピングガイド

配送・送料について

商品別配送料金一覧(全国一律料金)

PC
PCケース
タブレット
ディスプレイ
プロジェクタ
商品1点につき1,543円(税込)
その他の商品 1店舗ごと669円(税込)

※同一店舗の在庫であっても6点以上のご注文の場合は5点を超えるごとに669円(税込)を申し受けます。

通常ご注文後3営業日以内に発送いたします。

(先払いの場合は入金確認後となります。)

店頭でのお受け取り・お支払い等は承っておりません。

詳細はこちら

お支払方法について

ご注文時に6つの方法からご指定ください。

■クレジットカード

■コンビニ決済

■銀行振込

■銀行ネット決済

■代金引き換え

■ATM決済 (ペイジー決済)

詳細はこちら

保証と商品状態について

商品によって保証期間がございます。
また、「中古商品の状態」、「商品ランク」については、それぞれ詳細をご確認下さい。

詳細はこちら

返品について

商品に不具合がありました場合は、保証期間内においてのみ返品・返金を受け付けております。詳しくは詳細をご確認下さい。

詳細はこちら

お問い合わせ

WEB通販掲載商品の在庫状況及びご購入いただいた商品・買取に関するお問い合わせは、各店舗へ直接お問合わせ下さい。
その他購入相談などのお問い合わせはリユース問い合わせフォームへお願いします。

ドスパラ中古販売店舗一覧 <お問い合わせ窓口>